HOME > ペトロフ音源紹介 > ペトロフGPオリジナル音源

ペトロフGPオリジナル音源

New! PETROF P173 Breeze Demo Video@カノンハウス鎌倉



コンサート仕様にプレップアップ(精密調整)したペトロフGPを調律師自ら試奏しました。中欧を想わせる土着の甘美な音色、奥深い響きに薫る余韻...。過去チェコ共和国の名器が日本で普及しなかったのは(自身一人のピアノユーザーとして述べるならば)輸入後に調整不足の状態で市場に流通してしまったことがその一因に挙げられます。
裏を返せば未だ可能性を秘めたピアノメーカー。2013年に専門店を設立して丁寧に整備した楽器を提供することでカノンハウス鎌倉をはじめ日本各地にファンが増え始めているのがその何よりの証です。
今日の有名メーカーがかつてそうであったように。感性豊かな演奏家やピアノファン、現場の調律師の声を取り入れながら本社工場の技術者とともにチェコ製PETROFをブランディングすることが専門店として果たすべき役割。引き続き音楽を愛好する日本の皆様に支持して頂けましたら幸いです。

PETROF P194 Storm Demo Video



プレップアップ(精密調整)したペトロフGPを店主自ら試奏してみました。入荷当初に比べて音質をより明瞭に、鍵盤を通じて指先に伝わるハンマーフェルトの弾力性も調整。pppからfffまでコンサートに対応できるダイナミックレンジにセッティングしています。
細部のカスタマイズはPETROF専門店として10年間ピアニストや愛好家の方々との交流から得た要望と経験に基づくもの。自身も5歳からピアノ演奏に馴れ親しみ、20年積み重ねてきた調律師としての技術が一音一音に込められています。

PETROF収録!Wataru Sato Newアルバム『Fading Spaces』

disk unionレーベルより、日本のピアニスト/マルチコンポーザーWataru Satoさんが弦カルテットによる最新ストリングス・アルバム『Fading Spaces』をリリース!
「disk union」公式ウェブサイト
鎌倉浄明寺の音楽空間『カノンハウス鎌倉』に設置されたペトロフP173Breezeで奏でる優しい木の音色と心揺らぐ弦の旋律...。古都の情緒を想わせるライヴ感に充ちた作品に仕上がっています♪
ペトロフ@カノンハウスカ鎌倉 アルバム発売&MV公開

PETROF P194Storm収録!今井亮太郎 Newアルバム『シネマ・ボッサ』

国内屈指の老舗レーベル「日本コロムビア」社より、映画音楽の名曲をボサノヴァにアレンジした今井亮太郎さんの新アルバム『シネマ・ボッサ』がリリース!全国の大手CDショップ、Amazonでも入手可能です♪
「日本コロムビア」公式ウェブサイト

プレップしたペトロフピアノとハモンド・オルガンおよび様々な楽器との軽妙かつお洒落なセッションはドライブや作業中のBGMにもぴったり。朗らか、かつ凛と歌い上げる音色に整えたチェコ共和国の名器をどうぞご堪能ください!
今井亮太郎さんのblogでもペトロフをご紹介♪
名器ペトロフでピアノレコーディング!!!

ペトロフP194Storm prepared by Piano Prep

ペトロフP173Breeze prepared by Piano Prep

ペトロフP159Bora prepared by Piano Prep